高校・大学スポーツ留学・トレーナー留学を目指す学生の、基礎英語からTOEFL対策、入部交渉、帰国生入試・就職までをサポート。お問い合わせはこちら

体験談

アメリカ大学野球留学 飯堂 隆聖

People’s minds can grow~人は変われる

やり切った6カ月

このプログラムで私は生活習慣を大きく変えることができました。自分は勉強が嫌いだったのでなかなか集中力を維持できないタイプでした。最初は五時間勉強することも苦痛でしたが、このプログラムは、やるときはやる、休むときは休む、というメリハリがあったのでまだ耐える事が出来ました。

開始の1月から数週間経って、目標設定をする機会がありました。そこで自分の目標を細かく書きました。ただ書くなら誰にでもできますが、その時自分は、「この目標を達成してやろう」という決心をしました。その気持ちが、今では自分の生活習慣を大きく変えています。3月後半には十時間勉強する事が出来るようになり、目標であった英単語を800語を完璧に覚え、英語力が一気に上がり、自分で宣言したことを達成することもできました。

Ryusei Hando

人は変われる!

その時私は人は変われるんだと実感しました。的確な目標を設定して、それを最後までやり抜くことで必ずできるようになると言う事も実感しています。アメリカに渡米してからは、結果が全てです。しかし、このプログラムでやった事と同じことをすれば結果はちゃんと出せると思っています。GPA3.5、野球ではタイトル獲得、そして大学卒業と、これを目標に向こうではやっていきます。

この目標を達成することは簡単な事ではありません。しかし、この目標を達成するために自分が今何をすべきなのか。その大切さを学べたのもこのプログラムのおかげです。なので皆さんもこのプログラムに参加して、英語だけでなく人生においての大事なことを学んで留学にチャレンジしてみましょう。


飯堂 隆聖
Hesston College進学
アメリカ大学野球留学

関連記事