2019年

アメリカ大学野球留学 越川 瑛仁

負けない人生、負けない気持ち

壁を少しずつでも最後は必ず乗り越えていきたい

はじめに、僕は人生で一度も勉強というのをしたことがありません。しかし、どんなならず者や勉強嫌いでも人生で1度は勉強をしなければならない時があると思います。そのキッカケになったのはNSAA英語です。しかし思っているより僕の勉強嫌いと今までやってこなかった分野で、初めのほうは家での課題が終わるのが3時とか4時で机にこんなに座ることは、高校の冬練よりきつく今までの人生の中で一番大変でした。

単語を覚えるために何回も繰り返し声に出し、必死に覚えました。NSAA英語で出された宿題もしっかりとやり、その他にも、英語の参考書をもとに勉強し、正直挫折したこともありましたが、勉強を継続することができました。これからも沢山挫折することがあると思いますが、ここで出会った仲間を大切にし切磋琢磨、そして今まで以上に刺激しあっていくつもの壁を少しずずでも最後は必ず乗り越えていきたいと思います。

Eiji Koshikawa

負けない人生、負けない気持ち

留学への意気込みは、日本との文化の違いがたくさんあり暮らしていくのはとても難しいことだと思います。日本語、そして日本での常識が通じないのは、とても大変だと思います。なので今までやってきたことを忘れず僕の座右の銘『負けない人生、負けない気持ち』をモットーに日本語が通じないなりに頑張ってコミュニケーションをとっていきたいです。

野球面でもこれまでお世話になった人、応援してくれる仲間の気持ちを決して忘れず自分らしくプレーします。そして、必ず4年生大学修了書を持って自信を持って帰国したいです。

留学は、僕一人が言っていたところで、親の同意がないと留学は絶対できないことだと思っています。選択肢がたくさんあった中、留学することを快く許可してくれてありがとう。留学を許可してくれたことの感謝の気持ちは一生忘れません。野球人として人間として、男として大きく成長します。ハングリー精神を忘れず、頑張ってきます。


越川 瑛仁
カリフォルニア州Glendale College進学
アメリカ大学野球留学

関連記事