高校・大学スポーツ留学・トレーナー留学を目指す学生の、基礎英語からTOEFL対策、入部交渉、帰国生入試・就職までをサポート。お問い合わせはこちら

大学女子ラグビー留学の特徴

(男子ラグビーはこちら)

年齢や学力に関係なく実力重視

実力社会だからこそ
チャンスにあふれている

上下関係ではなく実力社会

海外の大学ラグビー部では、年齢や学年による上下関係はなく、練習の準備や片付けは部員全員で行います。ゲームのメンバー決めも学年ではなく、よりレベルの高い選手が選ばれるのです。どんなに声を出しても、練習をしても、結果が出なければそこまで。日本にはない別の厳しさはあるものの、先輩に怯えながらプレーする様な環境はありません。

コミュニケーションとアピール力

初めて海外でプレーする学生たちは口を揃えて「指導者が全然教えてくれません」と言います。これは指導を怠っているのではなく「選手は一人ひとり違う」という考えに基づいており、選手から聞かれた質問に対して教える、という指導スタンスなのです。分からなかったり、知りたいことがあれば指導者に率先して聞きに行く文化にいち早く慣れなければ、いつまで経っても「やる気の選手」と勘違いされてしまうことがあります。この日々のコミュニケーションが選手としてのアピールでもあり、指導者やチームメイトとの信頼関係にも大きく影響します。

ロースター制度と実力に見合ったチーム編成

海外の大学ラグビー部は、日本の部活動に比べるとかなり少人数で全部員がわずか30名程です。「ロースター制度」と呼ばれ、シーズン前に行われるトライアウト期間での結果をトータル的に評価した後、実力に見合ったレベルのチームに振り分けられます。イギリスやニュージーランドの場合は、3~4のチームに分かれており、1軍メンバーに選ばれると州代表やプロリーグへアピールできるチャンスが広がります。

文武両道の教育理念

いくらラグビーのレベルが高く、将来プロを約束された選手でも職業は「学生」。学業を疎かにしていると試合に出場することができません。ただリーグによっては一定基準以上の学業成績がなければ選手登録できないケースもあるので学生たちは必死に学業に打ち込みます。また学業成績が優れている学生には返済不要の奨学金が付与されることもあるので、「文武両道」の学生生活が求めらます。

国別リーグ情報

the USA

USA Rugby(アメリカ)

アメリカの学生スポーツは二年制大学と四年制大学に分かれて行うことが多いですが、ラグビーに関しては二年制と四年制隔たりなくリーグ戦を行います。大学ラグビー部は、原則アメリカラグビー協会(USA RUGBY)に所属し、またプレーするためには各学生がUSA RUGBYへの選手登録が必要になります。

the UK

BUCS(イギリス)

イングランド、アイルランド、スコットランド、ウェールズの大学が集結するイギリス最大の学生スポーツリーグで、原則大学でラグビーを続ける学生は皆、英国大学&カレッジスポーツ (BUCS)に所属する大学ラグビー部でプレーしています。ただし1年間を通じて一定数以上の年間学習時間を積まなければプレーすることはできません。また大学によっては各地域独自のリーグ戦に参戦することもあり、シーズン中に2つのリーグを並行して行います。

the NZ

New Zealand Rugby
(ニュージーランド)

アメリカやイギリスと異なり、ニュージーランドでは大学ラグビー部で活動することがほとんどありません。高校を卒業したラグビー選手は、大学や専門学校に通いながら、ニュージーランドラグビー協会所属の社会人クラブチームでてプレーします。レベルも楽しくプレーしたいレクリエーションレベルから、スーパーラグビーや州代表を目指すプレミアレベルまでさまざまです。


大学留学中 女子ラグビー部 年間スケジュール

アメリカ

College-Rugby-USA-local-schedule

イギリス

ニュージーランド

College-Rugby-NZ-local-schedule

大学ラグビー留学中 1週間のスケジュール

ニュージーランドの場合

短期留学・セレクション

短期間でスポーツ留学を体験

海外の大学や高校へスポーツで進学を考えている学生向けに、短期でスポーツ留学の現場を経験することができるプログラムです。学生自身が海外でもやっていけるという自信を掴んだり、入部可能な大学からオファーを獲得したりと、この短期スポーツ留学の経験から、可能性を大きく広げることができます。

募集中プログラム

個別対応プログラム

Rugby woman

【ツアー期間】 1週間から3ヶ月
【ツアー対象者】高校・大学
【ツアー場所】 ニュージーランド、イングランド、オーストラリア、アメリカ

オーダーメイドのスポーツ留学プランになります。スポーツのプレー体験スケジュールの手配はもちろん、ホームステイ、海外航空券・送迎の手配、プロスポーツチームの試合観戦や現地観光サポートなど、希望日程に合わせたオリジナルの短期スポーツ留学です。

ホームステイ+大学ラグビー留学

Home stay

【開催期間】 1週間から2カ月程度
【開催時期】 6月から8月
【対象者】  15歳以上

アメリカのファミリー宅に滞在しながら、クラブチームや民間のサマーキャンプに参加するプログラムです。

大学ラグビー留学説明会

2021 aug selection baseball

【開催期間】 個別対応(随時)
【対象者】  高校、専門学校
【開催場所】 全国

大学ラグビー留学無料説明会は、当社の留学アドバイザーがあなたの学校に訪問し、ラグビー留学に興味や関心のある生徒・保護者のみなさんに説明する訪問型の留学説明会です。大学ラグビーのシステムやレベル、学校生活や卒業後の進路など様々な疑問を解決する留学説明会です。まずはお気軽にお問い合わせください。

プログラム実績紹介

【 開 催 日】2020/3/29(日)~2020/4/5(日)
新中学3年生から新高校2年生を対象に、ラグビーの本場ニュージーランド・クライストチャーチで、日本代表のキャプテン「リーチ・マイケル」を輩出したセントビーズ・カレッジの入学体験プログラム。コーチからテクニックスキル・戦術スキルやトレーニング指導も受ける他、英語の勉強も実施!ラグビーと英語の両方を学びたいならセントビーズ!

リーチマイケルを輩出した有名校!
ラグビー場4面を構える巨大なキャンパス!
出発から帰国まで日本人スタッフが添乗!